【現代の式は変わってきた】今の葬儀スタイル
ロゴ

故人の思いを葬儀に乗せよう!新しい葬式スタイルとは

今の葬儀は変わってきた!

葬儀には色々な種類があります。昔から続くような一般葬とは違う形ニナている現代の葬儀スタイルについて紹介していきましょう。

葬儀は家族葬と一般葬どっち?

家族葬

・コストが抑えられる
・余裕をもって故人に感謝を伝えられる

一般葬

・故人の思い出を参加者みんなで共有できる
・たくさんの方に見送ってもらえる

【現代の式は変わってきた】今の葬儀スタイル

仏様

葬儀スタイルについて

今の葬儀はとても変わってきて、昔からある一般葬とは違ってコストを抑える・遺族への負担軽減を目的とした葬儀に変わってきました。その代表格として「直葬」です。式場で葬儀を行なわず、亡くなったらそのまま火葬する式を言います。色々な準備をする必要が無いのでコストをかなり抑えられるのと、遺族の負担がかなり軽減されるとして選ばれているスタイルです。

一風変わった式

音楽葬という葬儀スタイルがあります。それは故人の好きな音楽を流したり、明るい雰囲気の葬儀になる現代の変わった葬儀スタイルです。また散骨を宇宙でする、海でするという物もあって、自由度が高くなりました。

葬儀スタイルは家族と相談

自分だけの意見ではなく、家族と一緒に葬儀プランを検討するといいですよ。横浜にある葬儀社はとても人気があるため、色々なプランに対応している業者が多いです。迷わず相談するのがベストです。

広告募集中